読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記

日常を雑に記します

ねじまき

SF小説ねじまき少女/パオロ・バチガルピ、上下巻完読。期間一年くらい。
前半は、なかなか読み進まず少し読んで数か月放置ということを繰り返し
後半は、けっこう一気に読破。後半から興味が惹かれていったという感じ。

近未来?、環境汚染、混乱腐敗した政治、いろいろどろどろしている世界。
アンダースンという男が主人公かと思っていたが、数人の視点から話は進む。
ねじまき少女エミコをきっかけに不安定な政局は崩れ、場は一気に混乱へと。

欲望、腐敗、どろどろ、じめじめ、そんな感じが好きな人にはお奨めの二冊。