雑記

日常を雑に記します

スズキャン

愛車スズキ軽ターボをリコールではないサービスキャンペーンとやらのために
スズキアリーナ店へ持って行く。

内容
高負荷運転を繰り返すとターボ排気触媒のパイプに亀裂が入り排気音が大きくなる
→対策品に交換

夏に高速道路走行後、ターボチャージャー付近からかなり大きな音を発していたが
そのときはオイルだと思って、オイル交換したら治まっていた。

その後もたまに気にかかる音になるのでこの通知が来たとき、これが原因だったかと
思い点検に出した15分後、「愛車無料点検も含めて異常ありませんでした」とのこと。

あまりの早さに、ホントにー?と思いつつも、やはり軽ターボのオイルの消耗は激しい
んだなと納得とともに、高速道路長距離使用の場合は2000キロ以内で交換が望ましいと

実感。さすが軽ターボ。